読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ボク的クソゲーお仕置きブログ@1徹

このブログでは、個人的にクソゲーやゴミゲーと判断した作品を風刺的に批評し、時事ネタやゲーム全般についても考察しています。

ボク的神ゲーその2 ウィッチャー3 ワイルドハント ゲームオブザイヤーエディション

 全世界で絶賛されたこのRPG、珍しく評判通りの神ゲーである。

 

 まるで戦乱大河ドラマのような重厚で壮大なストーリーが、美しいムービーシーンや広大なマップグラフィックで展開される様は圧巻だ。

 

 ただの会話の時でさえリアルな質感のシーンに切り替わり、臨場感が素晴らしいのである。

 

 音楽や効果音も作り込まれており、音声に至ってはローカライズも完璧。メインストーリーにかかわらない会話や、サブクエストにまでしっかりとテコ入れが施されており労力に感心した。

 

 ゲームシステムもわかりやすく、タッチパネルを押すだけですぐにキャラクター画面やオープンワールドマップの項目確認などが可能で、見やすいインターフェイスのため、アイテムなどが増えてきても雑然としないし、マップはアイコンの表示がわかりやすいので目的地や未発見場所も探しやすい。

 

 ロード時間も比較的短く、ストレスを感じなかった。

 

 ボリュームは追加コンテンツ2つも収録されており、合計120時間はゆうに超える大ボリュームとなっておりプレイし応えがある。しかも強くてニューゲームモードもあるので、リプレイ性も高いのが魅力だと思った。

 

 スパイク・チュンソフトの見事なローカライズのおかげで神ゲーとして海外版の原作の雰囲気の良さを壊すことなく日本語版となったこの作品、アクションRPG好きなら絶対にプレイしないと損なマストバイな傑作である。

 

 最後になるが、この作品は2も出ており、こちらも傑作となっている。入手は困難だがプレイしてみる価値はあるので遊んでみよう。

 

【以下概要引用】

2015年度最高のRPG『ウィッチャー3 ワイルドハント』
 •2015年5月の発売以降、全世界で800以上のメディアアワード&ノミネーションを獲得し、名実共に2015年最高のRPGとなった。この傑作RPGが、これまでに配信された全てのコンテンツを同梱した「ゲームオブザイヤーエディション」として再び登場! !


 •これまでに配信された『ウィッチャー3 ワイルドハント』のコンテンツを完全収録。本作には、無料配信された16種類のダウンロードコンテンツや、新しい物語が楽しめる2つの有料大型エキスパンション・パックを含む『ウィッチャー3』の全てが収録! ! ユーザーの意見に耳を傾け、配信を重ねてきた数々の改善プログラムも予め適用。


 •・エキスパンション・パック1「無情なる心」盗賊団の頭領、オルギエルド・ファン・エヴェレックを倒す依頼を引き受けたゲラルト。オルギエルドは、その身体に不死の力を宿すという――「無情なる心」は10時間以上の新しい冒険と、新しいキャラクター、強力な怪物、新たなロマンス、そしてプレイヤーの選択によって変化する新しいクエストを楽しむことが出来る。


 •・エキスパンション・パック2「血塗られた美酒」「血塗られた美酒」の舞台は、戦いとは無縁の土地「トゥサン」。そこで王国を脅かす怪物に隠された恐ろしい秘密が明らかに――全く新しい探索地域、新しいキャラクターや怪物が登場する「血塗られた美酒」では、悪事、予期せぬ展開、ロマンス、裏切りが満載の20時間以上に及ぶ冒険がプレイヤーを待ち受ける。戦争が暗い影を落とすウィッチャー3本編の舞台とは異なり、平和で美しい「トゥサン」では、グランドトーナメントで騎士たちと腕を競ったり、自分だけのワイン農園を作り上げたりといったこれまでにはない新しい楽しみを提供。