読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ボク的クソゲーお仕置きブログ@1徹

このブログでは、個人的にクソゲーやゴミゲーと判断した作品を風刺的に批評し、時事ネタやゲーム全般についても考察しています。

ボク的クソゲーその14 モンスターハンター ストーリーズ

 国民的人気ゲームのモンハンのスピンオフ的位置づけとして発売されるこの作品、見た目通りのクソゲーである。

 

体験版をざっとプレイした印象では、モンハンのキャラや世界観をデフォルメし、かわいらしくして低年齢層に媚びたライトRPGといった感じだ。

 

 はっきり言ってグラフィックはショボいし、魅力であるべきはずのモンスターデザインも角ばっていて古臭いので見ていて楽しくない。

 

 さらにマスコットキャラたる「アイルー」が全く可愛くない。てか、小憎らしい表情をしており一緒に冒険する気など起こらないのである。

 

 妖怪ウォッチポケモンを意識して新たなファン層を拡大しようとしているのはわかるが、モンハンというブランド以外たいして目新しさもない、いかにも幼稚な作品という印象だけが残る。

 

 こんな旧世代的RPGを作る暇があるなら、いい加減にPS4でモンハン5を作るべきだと思うのは私だけではないはずなのだ。