読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ボク的クソゲーお仕置きブログ@1徹

このブログでは、個人的にクソゲーやゴミゲーと判断した作品を風刺的に批評し、時事ネタやゲーム全般についても考察しています。

7 Days to Die とかいうクソゲー

 PS4版が発売された7 Days to Die というゲームをご存知だろうか?

 

 簡単に説明すると、マインクラフトのゲームシステムにグラフィックをリアルにしたようなクラフトサバイバルFPSである。

 

 結構人気なので自分も遊んでみたが、世間で褒められているほど楽しいとは感じなかった。

 

 ゲームのアイデアとコンセプトだけは面白い斬新なゲーム性だと感じたのだが、現時点では未完成であるバージョンということもあるのか、なんか大雑把感が否めない。

 

 材料拾って、拠点作って、7日おきに発生するゾンビ襲撃を切り抜けるというシンプルなゲームデザインは嫌気がさしてくる。

 

 マップも広いだけで取り立ててイベントも少なく、ダラダラ歩き回るのも面倒くさい。

 

 このゲームがなぜこんな絶賛されているのか不思議だが、先に書いたようにクラフトゲームの潜在性を秘めている、これから発展して大ブームになりそうなジャンルであることの片鱗は感じさせてくれる気がした。

 

 自分は楽しめなかったが、興味のある人は北米版を安く買うか、STEAMでプレイしてみるといいかもしれない。